支部講演会: 実践Immutable Infrastructure入門

日時:2017年 02月 17日 15時00分~17時00分
会場: 香川大学工学部1号館9階1909演習室 (香川県高松市林町2217-20)
題目:実践Immutable Infrastructure入門
講演者: 堀川晨彦 (NTTコミュニケーションズ)

Immutable Infrastructureとは、「不変のインフラ」という意味です。
一度セットアップした環境には手を付けず、変更する際には作り直します。
これを実現するために用いられるのが、Dockerを代表するコンテナ仮想化の技術です。
コンテナは軽量かつ携帯性があり、「どこでも同じものが動く」「高速に起動できる」という
特徴があります。また、Dockerfileなどを使うことで、インフラのバージョン管理も可能です。
本講演では、コンテナ技術の概要(cgroup, namespaceなど)について説明した後、
Dockerと周辺技術(swarm, composeなど)について演習も交えて理解を深めていきます。

照会先:富永浩之(香川大学工学部)