支部講演会申請について

情報処理学会四国支部では,四国内で開催される情報処理に関する講演会への支援を行っています.

講演会を企画されておられる四国支部会員の方は,下記の項目を支部事務局(庶務幹事宛)に送って申請をしてください.
※支援制度の詳細については,支部事務局(庶務幹事宛)までお問い合わせください.

—–申請項目ここから—–
申請送付先:情報処理学会四国支部事務局庶務幹事 鵜川 始陽(ugawa.tomoharu@kochi-tech.ac.jp)

講演会日時: 年 月 日  時 分 ~ 時 分
講演会会場:
講演題目:
講演者氏名:
講演者所属:
講演概要:

講師謝金: 希望します(概算 円)/希望しません
交通費: 希望します(概算 円)/希望しません
宿泊費: 希望します(概算 円)/希望しません
備考:

申請者氏名:
申請者所属:
申請者連絡先:

パンフレット送付:必要( 部)/不要
パンフレット送付先住所(送付必要の場合のみご記入ください):

—–申請項目ここまで—–

  • 申請は講演会開催日の2ヶ月前を目処にしてください.開催日まで1ヶ月前を切った申請については原則受け付けません.なお,申請の審議には1週間程度を要します.
  • 日時など確定していない場合は,仮または大まかな記載で申請していただいて結構ですが,開催日の1ヶ月前には確定していただければ幸いです.
  • 予算等の状況により,すべての申請が承認されるとは限りませんので,予めご了承ください.
  • 飛行機利用は可能ですが,割引運賃を利用してください.割引運賃を適用できない(正規運賃を購入の)場合はその理由書を提出してください.
  • 講師謝金,交通費,宿泊費などの合計申請額は原則10万円以下にしてください.10万円以上になる場合は,相談させていただきます.その際,算出根拠の詳細資料を提出していただくことがあります.
  • 講演会開催後,講演会実施報告書(下にあるフォームをお使いください)と講演会の写真を支部事務局に送ってください.また,公開可能であれば講演会資料もお送りください.四国支部Webサイトに講演会開催実績として掲載します.
  • 講演会聴講者(特に学生)に対して情報処理学会入会を勧誘してください.必要であれば,パンフレットを事務局より送付します.

—–講演会実施報告書フォームここから—–
報告書送付先:情報処理学会四国支部事務局庶務幹事 鵜川 始陽(ugawa.tomoharu@kochi-tech.ac.jp)

題目:※申請時から変更があれば記入してください※
講師:※申請時から変更があれば記入してください※
日時:※申請時から変更があれば記入してください※
場所:※申請時から変更があれば記入してください※
参加者数:
講演概要:

(写真を添付してください)
—–講演会実施報告書フォームここまで—–